Concept

​「自らの人生を切りひらく、次世代のリーダーを育む」

21世紀に入り、グローバル化・技術革新などを経験し私たちの生活は一見豊かになりました。

しかし、あまりにも早い変化を前に人々は見えない不安や漠然とした閉塞感に襲われています。また、環境問題・貧困問題・テロリズムなど、世界中に解決すべき問題は溢れています。

 

リーダーシップとは何か。次世代のリーダーはいかなる姿をしているのか。誰も答えを用意していません。自らが感じ、学び、考え、行動することで、真のリーダーシップは発揮されます。

社会で活躍するプロフェッショナルたちとともに作成された質の高いプログラムを通じて、混沌としたこれからの社会をリードする人を育みます。

 
 

Program

本プログラムは、リーダーシップの固定概念を押し付けるものではありません。「リーダーシップ」のスキルセットを学び、身につけるための様々な体験を通じて「未来にはどんなリーダーが必要なのか」、「自分はどんなリーダーになりたいのか」を見つけ出し、一人ひとりが自分の目指す次世代のリーダーとして成長することを目的にして全14回のプログラムが構成されています。

ゲーム形式のアクティビティ、社会課題をテーマにしたディスカッション、スピーチやプレゼンテーション練習、ケーススタディーなど、こどもたちの成長の場をいくつも用意しています。また、社会の様々な場所でリーダーシップを発揮している方々がメンターとして授業を担当します。少人数制で個々人のメンタリングやフォローアップを充実させます。最終回は一人ひとりが最終プレゼンを行い、2018年前半期のサタデースクールプログラムを締めくくります。

●スキル

私たちは、以下のスキルのレベルアップを中心にプログラムを作成しました。これらのスキルを磨きながら、こどもたちが「自らの人生を切りひらいていく力」を身につけ、成長していくプログラムにしていきます。

Presentation
Self Understanding
​自分が考えていることを、人に伝え、
人の心を動かす力。言語化する力、
話の構成力、物語る力、話し方や間合い、
など総合的な「表現力」が必要になります。
自分とはどんな人なのか、何がしたいのか。
自己認識することで、自己表現ができるようになり、自己実現へとつながります。自分について考えることは自己実現への第一歩となります。
Critical Thinking
&
Logical Thinking
論理的に物事を捉える力。論理的思考により、社会課題の本質に迫っていくことができます。
物事を一面的に捉えない考え方。多様な価値観を認め、あらゆる視点から物事を捉えます。
Team Work
様々な価値観を持った人たちでチームを組み、その中で自らの能力を最大限に発揮する力
チームとしてのパフォーマンスを最大限に
集約し、目的を実現していきます。
Active Listening
相手の話をよく聞き、吸収する力。傾聴力
相手に適切な質問を投げかけ、自らの学びを深めていく力。誰とでもコミュニケーションが取れる時代において、重要なスキルとなります。
Discussion
自分の意見を述べるだけでなく、相手の意見をしっかりと聞き、目的のために最善だと考えられる手段を決定していく力は、多様な価値観を持つ他者と共存するために必要なスキルです。
●プログラム概要

第1回 「オリエンテーション」

5/12(土) アクティビティを通じて、アイスブレイクや全14回のためのマインドセットを行います。

第2回 「ケーススタディ ①」

5/19(土) 多様なリーダー像をケースとして取り上げ、グループに分かれてディスカッションをします。

第3回 「人類は皆研究者だ。」

5/26(土) 株式会社リバネス副社長 井上 浄さんと共に、今とこれからのリーダーシップについて考えます。

第4回 「幸せに働きながら稼ぐ」

6/2(土) 株式会社Mellow代表 柏谷 泰行さんと共に、今とこれからのお金の仕組みについて考えます。

第5回 「プレゼンテーション ①」

6/9(土) 一人ひとりがこれからのリーダー像についてプレゼンし、フィードバックをし合います。

第6回 「自らの人生を切り開く」

6/16(土) 株式会社Hand-C代表仁禮 彩香と共に、これからの学びのあり方について考えます。

第7回 「"未来の教室"を考える」

6/23(土) 経済産業省 教育産業室長 浅野 大介さんと、第6回を踏まえたディスカッションを行います。

第8回 「中高生で選んだ起業という道

6/30(土) 学生起業家の塙 佳憲さんと三上洋一郎さんと共に、常識にとらわれない自由な生き方を考えます。

第9回 「ケーススタディ ②」

7/7(土) 多様な生き方をケースとして取り上げ、グループに分かれてディスカッションをします。

第10回 「年齢は気にしない。

7/14(土) 82歳のプログラマー 若宮 正子さんと、第9回を踏まえたディスカッションを行います。

第11回 「プレゼンテーション ②」

7/21(土) Final Presentationの日に向けて、プレゼンのスキルアップコーチングを​行います。

第12回 「Create the Future

7/28(土) 株式会社プロノイア代表 ピョートルさんと共に、2050年の世界について考えます。

第13回 「Final Presentation ①」

7/29(日) これまでに関わったメンターやゲストの前で、1人ずつ最終プレゼンを行います。

第14回 「Final Presentation ②」

7/29(日) メンターやゲストからのフィードバックをもらい、前半期のプログラムを締めくくります。

●プログラム設計者

サタデースクールのプログラムは、人材育成のプロフェッショナル企業である株式会社プロノイアグループと共に設計しています。学生向けのプログラムを作成してきたハンドシーと、大人向け(社員・企業)のプログラムを作成してきたプロノイアが手を組み、知恵を出し合った結果、高密度な質の高いプログラムが生まれました。

​仁禮 彩香

 Ayaka Nirei

株式会社ハンドシー代表取締社長。

プログラムの設計から運営までの全てを

束ねるリーダー。株式会社GLOPATHの経営を通じて得た知見や経験を、新たな取り組みとなるサタデースクールの運営に活かす。

​ピョートル・フェリクス・グジバチ

Piotr Feliks Grzywacz

株式会社ハンドシーチーフサイエンティスト。

株式会社プロノイアグループ代表取締役社長。

株式会社​モティファイチーフサイエンティスト。著書に「0秒リーダーシップ」「世界一仕事のできる人はなぜメールを使わないか」「ニューエリート 新しい価値を生み出し世界を変える人たち」など。

 

Mentors

社会のあらゆる方面で活躍する人たちが、Hand-Cのサタデースクール事業にメンターとして携わっています。彼らは「次世代のリーダーを育む」というサタデースクールのコンセプトに共感し、プログラム設計の監修や、講師として授業に参加してくれます。強力なメンターと共に最高のプログラムを提供します。

​※各メンターは1コマ以上の授業を担当します。

​仁禮 彩香

Ayaka Nirei

株式会社Hand-C 代表取締役 / 慶應義塾大学総合政策学部所属

中学2年生の時に株式会社GLOPATHを設立、最高経営責任者に就任。インターナショナルスクールの経営や教育関連事業、CSR関連事業などを展開。TEDxKids@chiyoda、ASEAN+ Young Leaders Summitなど講演多数。2016年に株式会社Hand-Cを設立し、代表取締役に就任。同年 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビューが選ぶ未来を作るU-40経営者20人に選出。

​ピョートル・フェリクス・グジバチ

Piotr Feliks Grzywacz

プロノイアグループ株式会社 代表取締役 / モティファイ株式会社 取締役 チーフサイエンティスト

ベルリッツ、モルガン・スタンレーを経て、2011年Googleに入社。アジアパシフィックにおけるピープルディベロップメント、2014年からグローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。2015年独立して現職。 プロノイア社では、企業戦略、イノベーション、人材育成、組織開発のコンサルや研修を行う。モティファイは人材育成プログラムや、企業の環境づくり支援を行なうソフトベンチャー。

​井上 浄

Joe Inoue

株式会社リバネス取締役副社長CTO 博士(薬学)/ 薬剤師

2002年、大学院在学中に理工系大学生・大学院生のみでリバネスを設立。博士課程を修了後、北里大学理学部助教および講師、京都大学大学院医学研究科助教を経て、2015年8月1日より慶應義塾大学特任准教授に就任・兼務。研究開発を行いながら、大学・研究機関との共同研究事業の立ち上げや研究所の設立、ベンチャー企業の立ち上げ等に携わる。2016年4月、「ポストヘルス時代」における人のあり方を思索する研究所 『ヒューマノーム研究所』を設立。

柏谷 泰行

Hiroyuki Kashiwaya

株式会社mellow 代表取締役

1986年秋田県生まれ。連続起業家。2011年に株式会社イグニスに参画。取締役として数々のwebサービスをヒットさせ、2014年東証マザーズに上場。同社退任後、2016年に株式会社mellowを創業。mellowでは日本最大の移動販売プラットフォームを運営している。

​浅野 大輔

 Daisuke Asano

経済産業省 大臣官房政策審議室 企画官 / 商務サービスグループ 教育産業室長

東京大学経済学部、大学院法学政治学研究科修了後、2001年経済産業省入省、資源エネルギー(石油・ガス)、知的財産保護、国際物流円滑化(貨物航空サービス改革等)、災害対策・危機管理、地域産業クラスター等を担当し、留学(シンガポール・米国・中国)ののち、資源エネルギー庁 資源・燃料部 政策課長補佐、商務流通保安グループ参事官補佐(大臣官房政策企画委員)を経て、2017年7月より現職。

​若宮 正子

Masako Wakamiya

NPO法人ブロードバンドスクール協会 理事 / 

内閣府人生100年時代構想会議有識者議員

定年をきっかけに、パソコンを独自に習得し、1999年にシニア世代のサイト「メロウ倶楽部」の創設に参画。NPO法人ブロードバンドスクール協会の理事として、シニア世代へのデジタル機器普及活動に尽力している。2016年秋からiPhoneアプリの開発をはじめ、2017年6月には米国アップルによる世界開発者会議に特別招待される。同年9月より内閣府の人生100年時代構想会議において有識者議員を務める。2018年2月、国連社会開発委員会で基調講演を行った。

三上 洋一郎​

Yoichiro Mikami

株式会社GNEX代表取締役CEO&Founder / 内閣府人生100年時代構想会議有識者議員 /

慶應義塾大学総合政策学部所属

中学2年生でWebサービスの開発などを行う学生組織「学生団体GNEX」を立ち上げ、その年の夏にビジコンで審査員特別賞を受賞。15歳になった2013年の3月に株式会社GNEXを設立し、代表取締役に就任。高校1年生の末に高校を中退し、その後高校卒業程度認定試験を取得し慶應義塾大学へ進学。現在はデジタルマーケティング事業を展開。 2017年9月より内閣府の人生100年時代構想会議において有識者議員を務める。

塙 佳憲​

Yosinori Hanawa

株式会社飛脚堂代表取締役 / 茨城県境町CMO補佐監・参与 / 麗澤大学地域連携センター 客員研究員 / 慶應義塾大学総合政策学部所属

慶應義塾大学在学中。ふんどしを多くの人に広める目的から、2年前より「現代の飛脚」としてふんどしと腹掛だけで都内を走り回り配達をし、多数の街をざわつかせる。また、デザイン事業会社飛脚堂の代表取締役として、名刺・ロゴ・フライヤーなどのデザインを手掛ける。2016年度に茨城県境町で高校生対象のまちであそんを開催。2017年度も継続実施中。

 

Course

●コース詳細
​対象
​新小学5年生〜新高校3年生
日程・時間
​毎週土曜日 16時〜18時
※最終授業(7/29)のみ日曜日
場所
株式会社イグニス オフィス
東京都渋谷区恵比寿1-19-19 恵比寿ビジネスタワー17F
 
・JR恵比寿駅 東口より徒歩約3分
・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 1番出口より徒歩約5分
​授業数
全14コマ(1コマ2時間)
 
※最終日 (7/29) はプレゼン発表となります。
※最終日は2コマ分の授業となります。(4時間)
​入会金
15,000 円 +税
​※面接終了後、合格された方のみ 5/10(木) までにお支払いいただきます。
※1世帯1回、兄弟姉妹で入会する場合も初回1回のみ。
授業料
30,000 円 +税 ×  3回払い (5月・6月・7月 毎月末)
​※月額定額制となっております。​(月によって授業回数が異なりますが、授業料は1ヶ月ごとにお支払いいただきます。)
​お申し込み方法
下の「お申し込みはこちらから!」のボタンをクリックし、お申し込み
フォーム(Google Form)に必要事項をご入力ください。
●お申し込みから受講までの流れ

​① お申し込み

4/24(火)まで!

​② 面接

4/28(土)4/29(日)

​③ 結果発表

4/30(月)

​④ 入会金お振込

5/10(木)まで

​初回授業!

5/12(土)

① お申し込み
・お申し込みフォームに、必要事項をご記入ください。
・お申し込み期限は 4月24日(火) までとなっています。
​・4月24日(火) までに応募者の数が面接可能人数を超えてしまった場合、予告なく受付を終了することがございます。

お申し込みは終了しました。

​ありがとうございました!

​② 面接 
 
​・面接日程:4月28日(土) / 29日(日) のいずれかになります。
・お申し込みフォームに希望日時をご入力してください。
・お申し込み終了後に、応募者の希望日時を調整して面接日時を決定します。
・面接日時が決定しましたら、メールにて 4月25日(水) にご連絡します。
※ご希望に沿えない場合がございます。その場合は個別に連絡させていただきます。
・原則、親子での面接となります
​※親子でのご都合がつかない場合はご相談ください。
 
​・面接場所:渋谷区エリア
​③ 結果発表
4月30日(月) に面接の結果をメールにてお知らせいたします。
​・メールは合否にかかわらず送信させていただきます。
​④ 入会金お振込
・面接に合格された方は、5月10日(木) までに入会金15,000円を指定の口座にお振込ください。
​・振込に関する詳細は結果発表のメールにてお知らせいたします。

​初回授業!

 

5/12(土)が初回授業です。

​・場所は上記コース詳細をご参照ください。

 

Contact

サタデースクールについて、ご不明な点やご質問などありましたら以下のフォームよりお気軽にお問い合わせください。記入されたメールアドレス宛に回答を送信させていただきます。(返信までに時間がかかる場合がございます。ご了承ください。)

© 2019 TimeLeap Inc. | Privacy Policy